18世紀の中世、暗黒の時代に黒を基調とし、暗闇や死、恐怖や悪魔、オカルトな「狂気」「耽美的」「変質的」 を堪能できるゴシック映画をご紹介します。, 出典http://reo-eiga.blog.jp/archives/2013-08.html, 『ドラキュラ』1992年 古典「ドラキュラ」原作を忠実なスタイルで映画化した作品。ドラキュラ伯爵の”愛ゆえに神を裏切り闇に堕ちた”という悲しい愛のエピソードを中心に、荘厳で妖しく美しい世界観。石岡瑛子のデザインのルネサンス風繊細なレースのラフとストレートレースロングドレスの「死の花嫁衣装」は、ゴシック・ホラーにふさわしい妖艶さと陰影があり、上品で優雅さが抜群に素晴らしい。, 『アダムス・ファミリー1&2』1991年、1993年 アニメ、ドラマで人気の『アダムス・ファミリー』のゴシックコメディー映画。ゴシック様式で描かれ、アダムス家 の内部をはじめ地下の大空間、墓地、舞踏会場等の美術がおしゃれ。母モーティシアの黒いストレートロングヘア、トランペットスリーブの胸元が大きく開いたマーメイドドレスが妖艶でセクシー。, 出典http://madamegio.blogspot.com.tr/2013/10/desafio-lolita5-filmes-para-lolitas.html, 『スリーピー・ホロー』1999年 18世紀の終わりのニューヨーク北部の町で語り継がれているハドソン川沿いの郊外の村で発生した連続首なし殺人事件「ヘッドレス・ホースマン(首なし騎士)」の都市伝説を元にした監督ティム・バートンの映画。ベルエポック時代の胸を前にヒップを後ろに突き出したような形のSカーブライン、大きなパフスリーブの砂時計型シルエットのデイ・ドレスがきれい。ジョーニー・ディップの真鍮、鉄、ゴーグル、ぜんまいばね等メカニックアイテムのスチームパンクも見どころ。18回もの首切りのシーンがあるので苦手な方はご注意。, 『フロム・ヘル』2001年 1888年のロンドンの貧民街を舞台に切り裂きジャックの残虐な娼婦連続殺人事件の映画。警部と赤 毛の娼婦が事件の解決に挑む。オカルト、神秘学、フリーメーソン、格差社会、差別、犯罪、パラノイアといった様々なキーワードを混ぜた圧倒的なかっこよさがあります。 ヴィクトリア朝末期の前が真直ぐ平らで後にふくらみのあるバッスルスタイルのドレス、羊の足を思わせるジゴ袖とブラウスのボディスがおしゃれ。日本でいう鹿鳴館の時代のファッション。惨殺映像が多いので、苦手な方はご注意。, 出典http://archivovcine.blogspot.com.tr/2011/08/tarsem-singh-la-pintura-en-el-celuloide.html, 『ザ・セル』2000年 最先端の技術を使って患者の精神世界へ入り込む治療を行っている心理学者が人形のような白さに異様な執着を持っている異常連続殺人犯の脳に入り込み、彼が拉致した女性の監禁場所を探り出すスタイリッシュな映像で描いたサイコ・サスペンス・ホラー。石岡瑛子デザインの衣装が素晴らしい。チョーカー、コルセットなど中世ゴシックと、オリエンタルなゴス、中世の拷問装置等、グロテスクで豪華絢爛。グロイ場面が苦手な方はご注意。, 出典http://nor-madame.at.webry.info/200909/article_8.html, 『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』1994年 アン・ライスの小説『夜明けのヴァンパイア』の映画 。200年生きた吸血鬼が語る半生を描く。18世紀末のニューオリンズから始まり吸血鬼に永遠を共に生きる伴侶に選ばれた青年の物語。200年分の服の歴史を見ることができる。下級市民の紳士服サンキュロットや宮廷服ジレやルダンゴトロココ様式の光沢のあるサテンやタフタ、パニエとコルセット、ヴァトープリーツ、パゴダスリーブのローブドレスやシュミーズドレスをまとった少女吸血鬼がかわいい。個人的には何度見ても飽きない中毒性のある素晴らしい作品。腐った死体やミイラ等苦手な方はご注意。, 出典http://www.fastpic.jp/images.php?file=6188772146.jpg, 『ブーリン家の姉妹』2008年 16世紀のイングランド国王ヘンリー8世の結婚、世継ぎ問題を背景に繰り広げられる歴史劇。バストが平で幾何学ラインのコルセットと腰枠で人工的に細い銅と太い腰のスペイン式ローブは厳格な美しさ。スカート部分はベルチュガダンで円錐型、ハンギングスリーブ、イギリス宮廷独自のモードでチューダー朝風のかぶりものが華やかさの中に厳粛さを秘めている。, 『スウィーニー・トッド』1997年 19世紀中頃の様々なイギリスの怪奇小説に登場する架空の連続殺人者であり、悪役の理髪師トッドの猟奇人肉嗜食事件をティムバートンが映画化。トッドの愛人のパイ屋の女主人が死体を解体してその肉をミートパイに混ぜて焼き上げ、何も知らない客に売りさばく。喉を掻っ切る場面など苦手な方はご注意。ボーダー柄の水着がかわいい。黒を基調としたオカルトゴスのベルベットやレースのロングドレスにコルセット、燕尾服のようなスペンサースーツ、日傘など幻想的でおしゃれ。, 知っていましたか?ロリータ服は非常に高く売れます。ワンダーウェルトはネットでの買取件数も成長率国内最大級!, 【今なら20%UP!】全国対応の宅配査定はこちら 映…, 中国で500億円もの記録的大ヒットを記録! Copyright ©  映画ログプラス All rights reserved. 全国エリア対応。ダンボールの準備いらずでラクラク♪ 心に響く音楽、 真冬でも観たいイチオシのホラー映画10選. 暑い時期にぴったりの洋画ホラー映画。2018年や2019年の最新作や歴代の名作、じっとりとした怖さの心理ホラーからパニックホラー、上演中止の過去を持つやばい作品までたくさんあってどれを見るか迷いますよね。今回は、ホラー映画洋画のおすすめランキングと選び方をご紹介いたします。 ALICE HOLIC, Wunderwelt Libreはロリータ・ゴスロリ・ゴシックファッションに関する情報発信メディアです。BABY,THE STARS SHINE BRIGHT・ALICE and the PIRATES・Innocent Worldなど人気ブランドの新作紹介やコーディネートから最新のトレンドをチェックできます♪, 甘めなクラロリ好きさんのハートを射止めている【Innocent world】の特徴からおすすめまで徹底解説!, Juliette et Justineのおすすめを紹介!圧倒的な世界観のローブが世界中の女性の心を鷲掴みに…!, http://reo-eiga.blog.jp/archives/2013-08.html, http://madamegio.blogspot.com.tr/2013/10/desafio-lolita5-filmes-para-lolitas.html, http://archivovcine.blogspot.com.tr/2011/08/tarsem-singh-la-pintura-en-el-celuloide.html, http://nor-madame.at.webry.info/200909/article_8.html, http://www.fastpic.jp/images.php?file=6188772146.jpg. ジャンル別「オールタイムのセレクト10」シリーズの第一弾は、暖冬でも凍りつく絶叫映画の名作選です。『東海道四谷怪談』や『シャイニング』など、邦洋問わずに名作恐怖映画の10本をご紹介します。 映画『薬の神じ…, 『アイ・キャン・オンリー・イマジン 明日へつなぐ歌』日本公開版エンディング・テーマ, 「知っちゃいけない!入ちゃいけない!信じちゃいけない!ダメ絶対ッ!その村!」全4作品特集放送, 二人の幸せなシーンの撮影秘話を語り尽くす副音声上映、本編サンプル映像解禁!『きみの瞳(め)が問いかけている』, 主演の吉高由里子、横浜流星による副音声上映が11月からスタート!映画『きみの瞳(め)が問いかけている』, TV初放送!『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』11月3日(火)夜8時に放送決定. 50選(86) ホラー映画ランキングによく登場する『ポルターガイスト』は『悪魔のいけにえ』で知られるトビー・フーパー監督が手がけました。脚本と制作はハリウッドを代表する映画監督スティーブン・スピルバーグという贅沢なコンビによる大ヒット作品です。, 「見る価値あり!」のとても面白い作品なのですが、この映画を一躍有名にしたのはシリーズに出演した役者が次々と亡くなってしまったという恐ろしいサイドストーリー。呪われた映画だといわれていますが、その理由は一体どのようなものだったのでしょうか?, 今回は映画「ポルターガイスト」の感想や解説、考察、私が気になったポイントについてご紹介していきたいと思います。一部ネタバレを含みますので、これから見る方はくれぐれもご注意ください。, ・1980年代のSFX(特撮)を駆使した映像がすごい! ・映画の後半に怒涛の展開、最後までハラハラドキドキ ・スピルバーグ作品はやっぱり面白い!, フリーリング一家は夫婦と長女、長男、末娘キャロル・アンの5人家族。新興住宅地の大きな一軒家に引っ越してきた一家は、新しい生活をとても楽しみにしていました。しかし、ある出来事をきっかけに、期待は恐怖へと変わっていきます。, 家族が寝静まった真夜中、キャロルアン・アンが何も映っていないテレビに向かって話しかけていました。その後すぐに家の中で物が勝手に動いたり、家が揺れたりする不思議な現象が起こり始めます。, ポルターガイスト現象は激しさを増し一家は大混乱。そしてついに、キャロル・アンがクローゼットの光の中に吸い込まれてしまったのです。父親のスティーブは、超心理学の権威であるレシュ博士に助けを求めますが、博士にもどうすることもできません。そこで博士は、霊媒師のタンジーナを呼び、タンジーナのサポートで無事キャロル・アンを助け出しました。, しかし、フリーリング家のポルターガイスト現象は収まりません。そしてスティーブは、新興住宅地に隠された秘密を知り愕然とします。それこそが恐ろしいポルターガイスト現象を引き起こしたものの正体でした。住宅地の秘密とは一体…。, 映画『ポルターガイスト』の公開は1982年。ホラー映画の傑作として並び称されることの多い、映画『オーメン』『エクソシスト』よりも10年ほど新しい作品です。そのせいか、ゴシックホラーとして名高い2作品に比べて、もう少し現代的な雰囲気の映画になっています。, さらに興味深いのは、何となく明るい雰囲気の映画でもあるということ。ホラーなの明るいって、ちょっと違和感ありますよね。, しかしそれは、脚本・制作を手掛けたのがスティーブン・スピルバーグだということで納得できます。本当は監督も務める予定だったそうですが、そういった事情についても後ほどご紹介したいと思います。, 映画のタイトルが「ポルターガイスト」というものすごくストレートな作品なので、視聴していなくてもどんな映画なのかすぐ分かるかと思います。ストーリーはとてもシンプルで、新しく造成された住宅地の一軒家に引っ越してきた家族が、ポルターガイスト現象に苦しめられるというお話です。, 見所はバラエティに富んだ恐ろしい現象の数々です。ポルターガイストというと、物が勝手に動いたり扉が開いたりする現象をイメージしますが、この映画では謎の発光が現れて大木が襲い掛かってきたり、ピエロが動いたり幻覚を見たり、テレビを通して霊と話をすることもあります。, 30年も昔の特撮なので、CGを見慣れた今となってはアナログ感に逆に驚くかもしれませんが、一つ一つのエピソードが丁寧に描かれていて飽きさせない演出も魅力です。, 映画のテーマにもなっているポルターガイストについて、少し解説してみたいと思います。, 「ポルターガイスト」の名前の由来はポルター(騒がしい)+ガイスト(霊)という意味のドイツ語です。大きな音を立てたり、物を動かしたりする騒がしい心霊現象という意味ですね。, 具体的には、 ・ラップ現象(謎の音が聞こえる) ・浮遊現象(人が空中に浮く) ・テレキネシス現象(物体移動) ・アポーツ現象(物が突然現れる) ・発火現象 ・電気が消える、点滅する ・話し声が聞こえる ・寒気がする(温度が下がる), 前の章では、バラエティに富んだポルターガイスト現象がこの映画の特徴だとご紹介しました。単に物が動くだけでなく、いろいろなポルターガイスト現象を取り入れているところがさすがスピルバーグ!始めから終わりまで、想像を上回る演出の数々で観客を驚かせてくれます。, 映画『ポルターガイスト』といえば、ポスターにもなっている少女が何も映っていないテレビに向かって座っている場面がものすごく印象的ですね。この場面だけで、何かが起こりそうな様子が伝わってきます。, シリーズを通して物語の中心的存在である、フリーリング家の末娘キャロル・アンを演じているのは、ヘザー・オルーク。ブロンドの髪がチャーミングでとてもかわいい女の子です。, ヘザーは当時、子役として活躍していたわけではありません。子役の女の子を探していたスピルバーグ監督が、偶然彼女を見かけてスカウトします。オーディションを受け、キャロル・アン役に抜擢されました。, 3つの作品に出演したヘザーの演技はとてもすばらしく、まったくの素人だったとは信じられないほどですね。生まれついての才能があったのでしょう。, ところで、ポルターガイスト現象は家や建物ではなく、特定の人物のもとで起きると考えられています。家自体に霊などがとりついて恐ろしい現象が繰り返し起きる場合は、幽霊屋敷(ホーンテッドハウス)と呼ばれます。, 映画『ポルターガイスト』では、末娘のキャロル・アンを中心に怪奇現象が起きました。 2作目、3作目で新興住宅地を離れてからも、ポルターガイスト現象は続き、悪霊はキャロル・アンに執着し続けます。優しい心の持ち主であるキャロル・アンの無垢な美しい魂に、悪霊までも惹きつけられているという設定なのですね。, その悪霊の正体はというと、住宅地の地下に眠る霊たち。フリーリング一家が引っ越してきた新興住宅地は、もともとは墓地であった場所に作られていたのでした。しかも、開発のために墓地を移動した際に、地下の遺体はそのまま放置され、墓石だけを移動するという恐ろしいことが行われていたのです。, 一家は遺体の上に建てられた家で暮らし、知らず知らずのうちに霊たちの怒りをかっていたのです。そして、キャロル・アンがテレビを通して彼らと交信してしまったことから、霊たちはフリーリング家に出没するようになってしまいました。, もしキャロル・アンに霊感がなければ、一家は気づかないまま住み続けていたのでしょうか?それはそれで、恐ろしいですね…。, この映画は3部作になっているのですが、1982年に公開されたシリーズ3作目となる映画『ポルターガイスト3』には、『少女の霊に捧ぐ…』というサブタイトルが入っていることをご存知でしょうか?, もちろんこれは、見る人を怖がらせるためにそういう設定にしているわけではありません。, 幽霊に連れ去られる女の子キャロル・アンを演じたヘザー・オルークはシリーズすべての作品に出演し、3作目撮影時は12歳になっていました。3作目の撮影中から体調を崩し、治療をしながら撮影を続行しますが、映画の公開前に亡くなってしまったのです。急遽シナリオを変更し、代役を立てて撮影を終わらせ『少女の霊に捧ぐ…』として映画を公開しました。, ポルターガイストシリーズに関連して亡くなった俳優は、実はヘザー・オルークだけではありません。, シリーズを通して4人もの俳優が映画の公開前後に亡くなっているのです。そのため、『ポルターガイスト』は呪われた映画だといわれています。, 1) ヘザー・オルーク(次女キャロル・アン) 1作目より、物語の中心的存在であるフリーリング家の次女キャロル・アンを演じてきたヘザー・オルークは、3作目の撮影中に炎症性腸疾患で死亡。, 2) ドミニク・ダン(長女ダナ) 1作目にフリーリング家の長女役で出演したドミニク・ダンは、映画公開の翌年、ボーイフレンドにより絞殺されます。2作目以降は姉は存在しない設定となっています。, 3) ウィル・サンプソン(祈祷師テイラー) 2作目に登場する祈祷師テイラーを演じたウィル・サンプソンは、映画公開の翌年、心臓手術ののちに死亡。, 4) ジュリアン・ベック(ケイン牧師) 2作目に登場するケイン牧師を演じたジュリアン・ベックは、映画公開直後に胃がんで死亡。3作目では別の俳優がケイン牧師役を演じました。, 映画の撮影時や公開前後に事故や事件が起きたり、関係者が亡くなるということは、決して珍しいことではありません。しかし、そういったことが何度も繰り返し起きると、この映画は呪われているのではないか?といわれるようになります。, 有名なところでは、ゴシックホラーの名作、映画『オーメン』の撮影時に事故やトラブルが頻発して2人が亡くなり、うち1人のスタッフは首を切断されて死亡します。悪魔に呪われているのではないかと噂になりました。, 映画の後半、大量の骸骨が登場するシーンがあります。通常はプラスチックなどで作られた偽物を使用するのですが、実はこれは作り物ではなく、本物の人骨が使われているのだそうです。そのほうが安上がりだったとか…。なんと恐ろしいことを!, このことが原因で映画が呪われてしまったのではないかとも言われますが、真意のほどはわかりません。プールのシーンは結構衝撃だったので、あれが本物の人骨だったかと思うと今更ながらゾッとします。, 「古い映画なのでちょっとアナログ感がある」と先述しましたが、映画の公開時には当時としては驚きの特撮技術が話題になりました。この映画のSFX(特殊撮影)を担当したのは、ILM(インダストリアル・ライト&マジック)社です。, ILMはジョージ・ルーカスが映画『スター・ウォーズ』を撮影するために1975年に設立した、特殊撮影を専門に行う機関です。現在はウォルトディズニーの傘下になっていますが、これまでに何十回もアカデミー視覚効果賞やアカデミー技術賞を受賞し、ノミネートは数え切れないほどです。, 制作にかかわった映画は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『インディー・ジョーンズ』『トランスフォーマー』『ハリー・ポッター』など超ヒット作が多数あり、とにかくすごい会社なのです!, ILMが撮影した映像というだけでも、映画『ポルターガイスト』は見る価値があります。ちなみに、ILMが関わっているのは1作目と3作目。2作目の特撮は、BFC(ボス・フィルム・コーポレーション)が担当しています。, 映画『ポルターガイスト』は、原作・脚本スティーブン・スピルバーグのオリジナル作品です。, 自分で監督するつもりでしたが、大ヒットSF映画『E.T.』の撮影スケジュールとバッティングしてしまったため、別の方にお願いしたということのようです。同時に2つの作品を監督することはできないルールなのですね、知らなかった!, そこで白羽の矢が立ったのが、トビー・フーパー監督です。ホラーを中心に映画に携わり、1974年に公開された映画『悪魔のいけにえ』が大ヒットしました。, 『悪魔のいけにえ』の原題は『The Texas Chain Saw Massacre(テキサスチェーンソー大虐殺)』。こちらのほうが500倍ぐらい怖いですね!日本版のタイトルってどうしていつも原題と離れてしまうのでしょうか…。, 『悪魔のいけにえ』が大変気に入ったスピルバーグが、トビー・フーパーに『ポルターガイスト』の監督を依頼します。フーパー監督の最恐ホラーにスピルバーグのファンタジーテイストが加わった、なんとも味わい深い作品に仕上がったというわけですね。, ちなみに、映画で本物の人骨を使うというアイデアは、『悪魔のいけにえ』で使われた手法をスピルバーグが採用したものだそうです。まさか、呪いの元凶になってしまうとは、フーパー監督もびっくりしたことでしょう。, 映画『ポルターガイスト』は3部作になっており、一家のその後を描いた『ポルターガイスト2(1986年)』と『ポルターガイスト3(1988年)』が公開されています。続編の映画についての評価はそれほど高くありませんが、出演者が次々と亡くなっていることでかなり話題になりました。, そして、最初の公開から30年以上経った2015年、映画『ポルターガイスト』が再び脚光を浴びることになりました。リメイク版『ポルターガイスト』が公開されたのです。, リメイク版の制作には、映画『死霊のはらわた』『スパイダーマン』などで知られるサム・ライミ監督が加わっており、大いに期待された作品でしたが、なぜか日本では未公開です。, いかんせん、原作のレベルが高すぎるので比べようがないのですが、リメイク版も悪くないという評価です。DVDでは見ることができますので、興味のある方はぜひどうぞ!, スピルバーグ作品といえば、インディー・ジョーンズシリーズに代表されるような、息もつかせぬノンストップアドベンチャーや見る人を一瞬たりとも飽きさせないストーリー展開が特徴です。, 映画『ポルターガイスト』もスリリングなストーリーに、SFX(特殊撮影)を駆使した驚きの映像、ドキっとさせられる仕掛けの数々にぐぐっと惹きつけられてしまいます。, 最初から最後まで、ハラハラドキドキ目が離せないホラー映画『ポルターガイスト』、老若男女問わず楽しめる作品です。, U-NEXTには見放題の邦画や洋画が多くあり、ポイントを使うことで最新の映画も見ることができます!, 毎月1,200円分のポイントを貰うことができるので、個人的に動画配信サービスの中でも一番おすすめです。, 無料のお試しキャンペーンがあり、無料期間中に解約することもできるので、まだ試していない方は是非どうぞ!, FILMEST(フィルメスト)は年に数百本近い映画を見てしまう様な、映画好きによる感想や解説、考察を紹介するサイトです。, 「ポルターガイスト」はハラハラドキドキ!最初から最後まで楽しめるスピルバーグのホラー映画, 映画『ポルターガイスト(1982)』ネタバレ感想・解説・考察!スピルバーグが手掛けた傑作ホラー映画は呪われていた?, 『透明人間(2020)』ネタバレ感想・考察・解説!見えない恐怖、そのラスト・結末にゾワっとする, 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』ネタバレ感想・考察!エンドクレジットの意味、女性VS男性について, 『スペンサーコンフィデンシャル』ネタバレ感想・解説!ポストマローンも出演!続編はある?, 『エヴァンゲリオン新劇場版:Q』ネタバレ感想・解説・考察!シンジに同情?監督に絶望を与えた問題作, 『エヴァンゲリオン新劇場版:破』ネタバレ感想・解説・考察!謎多きマリの正体って?エンタメエヴァの最高傑作. ワンダーウェルトフルール, 過去の人気商品などをお探しの方へ 一生のうちに“これだけは”見ておきたい!後世に残したい「名作映画100選」洋画編。きっと1度は耳にしたことがあるであろう、色褪せぬ名作ぞろい! 暑い時期にぴったりの洋画ホラー映画。2018年や2019年の最新作や歴代の名作、じっとりとした怖さの心理ホラーからパニックホラー、上演中止の過去を持つやばい作品までたくさんあってどれを見るか迷いますよね。今回は、ホラー映画洋画のおすすめランキングと選び方をご紹介いたします。, 洋画のホラー映画はB級作品から名作までたくさんの作品が世の中に出ています。一口にホラーと言ってもトラウマ級のサスペンスホラーやサバイバルホラー、定番のゾンビものまでたくさんのジャンルがありますよね。, そのため、洋画のホラー映画を選びたいけどどれがおすすめでどれを選べばいいのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、洋画ホラー映画の人気おすすめランキングや選び方をご紹介します。, また、おすすめのジャンルや監督についてもご紹介していますので、ぜひ最後までお見逃しなく!, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/5169l5fKaYL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07K9BNX9V?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fesdigital%2F10626723.html"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, この作品では、息子の誕生日の余興のピエロが急遽キャンセルされてしまうことから始まります。息子をがっかりさせたくないばかりに父であるケントは倉庫からピエロの衣装を見つけピエロを演じます。, しかしその後そのピエロの衣装が肌の一部になっていることに気づきます。元々は子供のための善意であったのに、悪魔に憑りつかれ子供を食べる恐ろしい悪魔になってしまう様子に恐怖を感じます。, [{"key":"種類","value":"サイコホラー"},{"key":"監督","value":"ジョン・ワッツ"}], 結論言うと、面白いです。ピエロのコスプレと思って着たら悪魔の本革だったという話です。水準越えで面白いです。ホラー好きにはオススメです。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51+GVjAinAL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F11087341%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F11087341%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00HHOHHBW?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fmediaroad1290%2Fy0046141-119.html"}], 夢の中の殺人事件が現実にも起こるというスプラッター映画で、シリーズ化された殺人鬼フレディの誕生作である第一作のリメイク版です。, 夢の中で4本の鉄の爪を持つフレディに襲われ、殺されると現実世界でも死んでしまいます。第一作目はジョニー・デップの初主演作としても知られています。, [{"key":"種類","value":"サイコホラー"},{"key":"監督","value":"ウェス・クレイヴン"}], 殺人鬼側にいるフレディに興味を持ち、ゲームに釣られてレンタルしてみました。1984年の入浴中のサービスシーンは健在です。初期と比べて、仲間が協力的だったり、フレディの焼かれるシーンも盛り込んであり衝撃でした。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/41z6LlLrgFL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjoshin-cddvd%2F4988021751582%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjoshin-cddvd%2F4988021751582%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B081S74R1C?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fdorama2%2Fm4988021751582.html "}], この作品は、人気の高いチャイルドプレイシリーズ第一作目のリメイク版です。かわいらしい人形に凶悪犯罪者の魂が入り込み、元の体に戻ろうとする内容だった一作目と比べ、今回は無機質な表情の人形になっています。, そして、凶悪殺人犯でなく改造されたAIが反乱を起こすという、より現代的な設定で物語が進んでいくので、まだチャイルドプレイシリーズを見たことがない方でもお楽しみいただけます。, [{"key":"種類","value":"サイコホラー・SF・人形"},{"key":"監督","value":"トム・ホランド"}], ちゃんとホラー映画としてのクオリティも高いのが凄い。特に管理人相手のスマートAIならではの殺害方法には思わずニヤニヤさせられてしまった。オリジナルからの設定変更で食わず嫌いせずに、ぜひ新しいチャッキーの誕生を楽しんで欲しい。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/41KzJQMsnmL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fes-toys%2F10824298%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fes-toys%2F10824298%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B081S3BPMY?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftower%2F5048015.html"}], この作品では、誕生日に謎のかわいいマスクを被った殺人鬼に殺されることを、何度も繰り返してしまうという内容です。もちろんヒロインはタイムループする中で殺されないよう回避しようとするのですが、タイムループを抜けることはできるのか、誰が犯人なのかが見どころとなっています。, [{"key":"種類","value":"スリラー"},{"key":"監督","value":"クリストファー・B・ランドン"}], 具体的な言及は避けるが、コメディーあり、恋愛あり、人情ありで中だるみすることもなく、いろいろミッチリ詰まった娯楽作品。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/514d1iRoHpL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F14296037%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F14296037%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B01B6WTGMI?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fnetoff%2F0010316455.html"}], サイレントヒルは、人気ゲームを原作に制作された作品です。ゲームを知っていたり名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。, ダ・シルヴァの夫妻の娘、シャロンの奇妙な言動から始まります。家を抜け出して徘徊しては、憑りつかれたようにサイレントヒルと謎の言葉を発します。サイレントヒルというゴーストタウンがあることを知り、娘を連れていく夫妻は不可思議な現象に巻き込まれていきます。, [{"key":"種類","value":"怪奇現象"},{"key":"監督","value":"クリストフ・ガンズ"}], ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51YfXj9qA-L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F13058922%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F13058922%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B085GL3H6B?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fnetoff%2F0012138213.html"}], この作品は、第二次世界大戦末期のナチスを舞台にしており、マッドサイエンティストにより生み出された武器人間が多数登場します。その姿は痛々しいもので、原型をほとんど留めていません。ホラーよりもスプラッター要素が強いです。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"リチャード・ラフォースト"}], 良い。なんか良い。グロさとか武器さんの形状とか、吹っ切れてます。最後まで引っかかり無くスムーズに没入できました。意外と後味も悪くないです。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51h2yWi0YeL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F11749640%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F11749640%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B079VRT596?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftower%2F3340220.html"}], ホラー映画が好きな方は誰もが見たことがあるのではないでしょうか。レクター博士というキャラクターが生み出された作品で、シリーズ化しておりこの続編あの有名な『ハンニバル』になります。, 監禁中の凶悪殺人犯であるハンニバル・レクターとヒロインであるクラリスの会話や関係性が楽しめます。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"ジョナサン・デミ"}], 有名なレクター博士を題材にした作品で、数あるサイコホラーの中でも群を抜いて面白いと思う何度も見たくなる作品, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51m6LdtKI0L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fauc-rgbdvdstore%2F10043527%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fauc-rgbdvdstore%2F10043527%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0026ESMVW?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":""}], あまりにも凄惨な内容に、カンヌ映画祭ではショックのあまり観客や監督が離席し、ロンドンでは発売禁止運動が起こったほどの問題作です。しかしホラーマニアの中ではファンも多いです。, 平和に過ごしていた家族を恐怖のゲームに巻き込む2人組の目的と何でしょうか。目をつむりたくなるような内容です。, [{"key":"種類","value":"グロ・人間"},{"key":"監督","value":"ミヒャエル・ハネケ"}], とにかく徹底している。一切の救済なく家族を追い詰めていく。 まやかしの希望を与えては、問答無用で破壊する。 ここまで徹底的に作品コンセプトを貫くことができるハネケはすごい。 ケチを付ける箇所が無い完璧な脚本だと思う。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51SoDFlZYRL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdvdzaku2%2F130359%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdvdzaku2%2F130359%2F "},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00KMIAHK8?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fmediaroad1290%2Fy0130359-095.html"}], 両親の結婚を祝うために集まった家族10人。晩餐時に突如飛んできた矢によって1人が絶命し、パニックに陥る中救助を求めた1人もドアに仕掛けられたワイヤーによって死んでしまいます。, その後侵入してきた動物のマスクをかぶった不審者たちに、サバイバルの心得のあるエリンが対抗し、生き残った家族たちで家中にトラップを仕掛けます。侵入者が一体何者なのか、ドキドキする内容です。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"サイモン・パレッド"}], 最初はよくあるシリアルキラー系のホラーかと思って観ていたら意外にもスリラーサスペンスアクションでした次から次へとバンバン人が死に(しかも悉く痛そうな死に方で)、結末も全く救いのないものですが観終わった瞬間には不思議な爽快感がありました, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/41a4W78xA2L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F15030546%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F15030546%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B075QT6FZB?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ffelista%2F00001443767.html"}], 一家3人が惨殺された家屋の地下から見つかった身元不明女性の遺体。このジェーン・ドウの検死解剖を進めると、切り取られた舌、通常は見られない執刀時の出血、胃の中の不思議な紋様の布切れなど不可解な点が多かったのです。, [{"key":"種類","value":"幽霊"},{"key":"監督","value":"アンドレ・ウーヴレダル"}], よくある脅かし系ではないですが、じりじりと恐怖が迫って来て、続きが気になる映画です。前半は解剖シーンがあるのでグロいですが、後半はグロさもないのに、ひたすらハラハラしながら鑑賞しました。序盤からラストまで飽きさせることなく物語が展開し、ラストまで気が抜けない映画です。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51VWfkBOl2L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"url:https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsmileone-dvd%2F10265564%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsmileone-dvd%2F10265564%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B01H68MQBE?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fjoshin-cddvd%2F4988013567689.html"}], ヒロインのジェイはある男からそれをうつされ、それ以降他の人からは見えないものが見えるようになります。見えないそれから逃げる姿にハラハラしてしまう内容です。, この映画のポイントは、それをうつすことができるというところです。しかし、うつされた人間が捕まってしまい死ぬと、それはまた自分のもとに戻ってきます。後を引く怖さがあり、見た後つい後ろを確認してしまいそうです。, [{"key":"種類","value":"幽霊"},{"key":"監督","value":"デヴィッド・ロバート・ミッチェル"}], いわゆる心霊物とも違う何とも不思議な恐怖がねっとりと残る、「やるやんけ!」って作品だと思います。他者が襲われるのを俯瞰で見るのって怖いんやね。ホラー好きなら是非見て欲しい。こういうやり方もありなんやで!, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/519++IgKr-L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F16029447%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F16029447%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZXNVRF8?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftower%2F5037005.html"}], この作品は、一年に一晩だけありとあらゆる犯罪が合法になるという、パージ法という架空の法律をテーマに進んでいきます。ニューヨークのある島でパージ法の実験を行い、島に残り参加したものには5000ドルの報酬が用意され、生き延びればそれを受け取ることができます。, 法律がない世界の人間の恐ろしさがよくわかります。シリーズにはなっていますが、単体でもお楽しみいただける内容です。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"ジェームズ・デモナコ"}], 実験をインテリ達が見下ろして動向を見守るのは、図らずも我々観客からの視点にも重なる様。出てくるのがワルや薬中が多いけど、根っから悪いやつばかりじゃないので感情移入して観れました。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/61pmoHN2hoL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fhonten-smiledvd%2Fr01184%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fhonten-smiledvd%2Fr01184%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B01N9ZNOMZ?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftower%2F4722279.html"}], 超有名シリーズであるバイオハザードシリーズの最終章です。ホラーは好きではないけどゲームや映画で知っている方は多いのではないでしょうか。ホラーというよりアクションの要素が強いですが、ゾンビのリアリティある描写は年々レベルアップしています。, [{"key":"種類","value":"ゾンビ"},{"key":"監督","value":"ミラ・ジョヴォヴィッチ"}], あまりアンデッドとの戦いは多くなく、対人間とのやり取りが多くなっています。ですが、完結編としてファンは見て損は無いと思います。どろどろではなく、すっきりとした終わり方になっています。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/51cp-fHWduL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdorama%2F4547462110282%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdorama%2F4547462110282%2F "},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B06XD55LZ7?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fnetoff%2F0012525215.html"}], この作品では、盲目の老人の家に強盗のため押し入ったことから始まります。しかしこの老人は元軍人で、侵入者を正当防衛で殺すことをいとわない人間でした。盲目のため異常に耳がよく、息をした音にも敏感に反応し居場所がばれてしまいます。, 生き残るためには決して息をせず音を立てず、家から逃げなくてはいけません。このスリルと臨場感にどきどきしてしまいます。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"スティーブン・ラング"}], ここで怖いシーンが来る…!!と思っていてもやはり驚いてしまうようなそんな映画。ウーファーなどの低音が強く出るスピーカーがあるとより楽しめると思います。流血表現は思ったよりか少なかったです。とても完成度の高い映画でした。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/41Cd6tveCCL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"url:https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbiccamera%2F4548967231458%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbiccamera%2F4548967231458%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00XWZQKUY?tag=goo-hobby-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fsoftya%2F1000586595-hpm.html"}], 物語は『死霊館』の一年前、出産を控えた妻のミアにアナベルをプレゼントするところから始まります。この作品に出てくるアナベル人形は実在し、博物館もあり今でも展示されていることも知ったうえで見るとよりリアルに感じますね。, 元々は普通の人形だったものに、カルト集団が呪いをかけたことで不可思議な現象が起こっていきます。人形の無機質で不気味な様子がより怖さを増長させます。, [{"key":"種類","value":"人形・幽霊"},{"key":"監督","value":"ジェームズ・ワン"}], 死霊館に登場した呪いのアナベル人形誕生秘話!と解説に書いてあるが、呪いの人形が生まれた経緯よりも呪いの人形による心霊事件がメインです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/31jbC-8N6WL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FTHE%2BDESCENT%2B%255BDVD%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FTHE%2BDESCENT%2B%255BDVD%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B000I8OJRE?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B000I8OJRE"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3DTHE%2BDESCENT%2B%255BDVD%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、洞窟探検の事故で地下数マイルにも及ぶ所にある異世界へと来てしまった6人の女性達が出口のない空間で様々な恐怖体験をすると言った作品となっています。, 異世界とホラーを組み合わせた斬新な作品となっていて、異世界という未知な空間を上手くホラーに繋げている作品です。また、展開が全く読めないのも作品の面白いさをより上げています。, ファンタジー要素のあるホラー映画を見たいという方は、是非この作品をチェックしてみることをおすすめします。, [{"key":"種類","value":"モンスター"},{"key":"監督","value":" ニール・マーシャル"}], 洞窟という新たな場所で人間の本性が表現されていたので面白かった。特典も2時間近くあり、気になるメイキングも入っていました。制作はとても大変であったことが良く分かりました。続編も観たいです, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51mdq2E5SjL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbamp%2F76570-107%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbamp%2F76570-107%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B002UHJ9GC?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B002UHJ9GC"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%2591%25E3%2583%25A9%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259E%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2582%25A2%25E3%2582%25AF%25E3%2583%2586%25E3%2582%25A3%25E3%2583%2593%25E3%2583%2586%25E3%2582%25A3%2B%255BDVD%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、若いカップルが住んでいる一軒家で様々な怪奇現象が起こり、一体何が起こっているのか確かめる為にカメラを回した所、最恐の恐怖が待ち構えていたという作品になります。, この作品は、低予算で作られている為かとてもリアルな雰囲気となっていて、映画を観ているというよりも、ホームビデオや動画を見ているような感覚になります。さらに、怪奇現象をテーマにしているので、とても親近感があり、リアルティー性が高いので、没入感は非常に高い作品です。, 最恐の恐怖を体験できるホラー映画を探している方は、是非この作品からチェックしてみてはいかがでしょうか。, [{"key":"種類","value":"幽霊"},{"key":"監督","value":"オーレン・ペリ"}], 超低予算なのにもの凄い興行収入って話題になってて、登場人物もほぼカップルだけで、ポルターガイストが起こるから録画するってアイデアに関心したのを覚えています。音やドアの開閉など絶妙な「見えない怖さ」の演出が、ジワジワ積み重なっていい感じの気持ち悪さ。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51pVFObQoAL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2582%25A4%25E3%2583%258B%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%2B%25E7%2589%25B9%25E5%2588%25A5%25E7%2589%2588%2B%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2581%25E3%2583%258D%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%2B%255BDVD%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2582%25A4%25E3%2583%258B%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%2B%25E7%2589%25B9%25E5%2588%25A5%25E7%2589%2588%2B%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2581%25E3%2583%258D%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%2B%255BDVD%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B003EVW6C2?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B003EVW6C2"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2582%25A4%25E3%2583%258B%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%2B%25E7%2589%25B9%25E5%2588%25A5%25E7%2589%2588%2B%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2581%25E3%2583%258D%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%2B%255BDVD%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、ジャックが妻と息子とあるホテルに訪れたことから始まり、やがて最悪の狂気に呑み込まれる作品となっています。, この作品は狂気を圧倒的なまでに描いていて、誰もが絶対に怖いと思う演出を多く取り入れている作品となっています。さらに、この作品は映画ファンの間でも名作と呼ばれている作品なので、映画好きな方は是非一度観ておくことをおすすめします。少しでもこの作品に興味がある方は是非一度チェックしてみることをおすすめします。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"スタンリー・キューブリック"}], 長い間、この映画だけは避けて観なかった。どうもジャック・ニコルソンが好きでは無くて。奥さんのウェンディも好きじゃ無く。。。で、何故か今夜観てしまった。どんな幽霊・スプラッター・モンスター映画より怖い。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41WKhhOUCOL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FIT%252F%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B%25E2%2580%259C%25E3%2581%259D%25E3%2582%258C%2522%25E3%2581%258C%25E8%25A6%258B%25E3%2581%2588%25E3%2581%259F%25E3%2582%2589%25E3%2580%2581%25E7%25B5%2582%25E3%2582%258F%25E3%2582%258A%25E3%2580%2582%2B%255BDVD%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FIT%252F%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B%25E2%2580%259C%25E3%2581%259D%25E3%2582%258C%2522%25E3%2581%258C%25E8%25A6%258B%25E3%2581%2588%25E3%2581%259F%25E3%2582%2589%25E3%2580%2581%25E7%25B5%2582%25E3%2582%258F%25E3%2582%258A%25E3%2580%2582%2B%255BDVD%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07DVQC3RP?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07DVQC3RP"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3DIT%252F%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%2B%25E2%2580%259C%25E3%2581%259D%25E3%2582%258C%2522%25E3%2581%258C%25E8%25A6%258B%25E3%2581%2588%25E3%2581%259F%25E3%2582%2589%25E3%2580%2581%25E7%25B5%2582%25E3%2582%258F%25E3%2582%258A%25E3%2580%2582%2B%255BDVD%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、ある田舎町で起こった児童失踪事件をきっかけに最悪の殺人鬼が姿を現す作品となっています。, この作品は、何と言ってもモンスターといっても過言ではないほどの見た目と残忍さを併せ持った殺人鬼が印象的な作品となっていて、人間はここまで非道に走ることが出来るのかと不謹慎ながら感心してしまうほどの作品です。興味がある方は、是非チェックしておくことをおすすめします。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"アンディ・ムスキエティ"}], ずっとら気になっていて観ました。面白いですね!ジョージを思うと可哀想だしお兄ちゃんの最後は切ない気持ちになりますが内容的には大満足!後、何か続きそうな感じだけど??続編ないしなぁ。どーなんだろう。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51zPM7mb2gL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AF%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2597%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B9%2B%255BAmazonDVD%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AF%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2597%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B9%2B%255BAmazonDVD%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07T3DTFSP?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07T3DTFSP"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AF%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2597%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B9%2B%255BAmazonDVD%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、ある1組の家族が荒廃した世界で見えない何かと葛藤し恐怖する作品となっています。, この作品の魅力はなんといっても少しでも沈黙を破れば即死するという所です。どんなに小さな音でも死が待ち構えているので、本当に極限まで沈黙を貫かなければいけないというなんともストレスの溜まる内容となっています。, 少し変わったテイストの恐怖をお求めの方は、是非この作品を一度チェックしてみることをおすすめします。, [{"key":"種類","value":"モンスター"},{"key":"監督","value":"ジョン・クラシンスキー"}], 「何者か」の正体は明かされず、説明も一切ない。このシチュエーションで夫婦の間に子供ができ、奥さんが出産することも理解不能。「恐怖」と「緊張」そのものを映像化したような作品で、一言でいうなら、異次元の「ホラー体験」ができる、ということか。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51v%2BHQ%2BbCuL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%2B%255BWB%2BCOLLECTION%255D%255BAmazonDVD%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%255D%2B%255BDVD%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%2B%255BWB%2BCOLLECTION%255D%255BAmazonDVD%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%255D%2B%255BDVD%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B079BBWDZR?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B079BBWDZR"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%2B%255BWB%2BCOLLECTION%255D%255BAmazonDVD%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%255D%2B%255BDVD%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、死産して幸せの絶頂から深い悲しみにくれる夫婦。そんな二人の前に孤児院で引き取ったエスターが現れる。けれど、そのエスターという少女はどこかがおかしいと気付き始め、やがてその直感は恐怖へと変わっていくといった作品となっています。, 霊のような怖さではなく、人間というものの怖さを丁寧に描いています。また、エスターという少女の本性が少しずつ明かされていくのがハラハラドキドキ感をとても誘います。少しでもこの作品に興味がある方は是非チェックしてみてください。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"ジャウム・コレット=セラ"}], なんかこういうのって、謎の少女が次々呪いを振りまいて消えてく様な、そんなぼんやりした話でしょ。と、そんな話が嫌いな人にこそお勧めできます。ぼんやりした部分は少なくて、しっかりとまとめてくれていると思います。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/410iYwgG1qL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FREC%252F%25E3%2583%25AC%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2B%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%2B%255BDVD%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FREC%252F%25E3%2583%25AC%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2B%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%2B%255BDVD%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B001F9R75G?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B001F9R75G"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3DREC%252F%25E3%2583%25AC%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2B%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%2B%255BDVD%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、TV局の女性リポーターが病原菌と出口のない空間の中で、カメラマンと共に恐怖の出来事を記録した内容の作品となっています。, 極限状態の恐怖と謎の多い内容が圧倒的なホラー映画としての存在感を放っています。とてもリアリティーがあり、一度観たらハマること間違いなしの作品です。興味がある方は是非チェックしてみることをおすすめします。, [{"key":"種類","value":"ゾンビ"},{"key":"監督","value":"ジャウマ・バラゲロ"}], これは当時では結構斬新な視点で映像化している映画で話題にもなりましたが結構楽しめる作品で、ゾンビ好きにはオススメです♪, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51qEwiWnFbL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25AD%25BB%25E9%259C%258A%25E9%25A4%25A8%2B%255BDVD%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25AD%25BB%25E9%259C%258A%25E9%25A4%25A8%2B%255BDVD%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00MMWHZ5C?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00MMWHZ5C"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftower%2F4921313.html"}], この作品は、実際に実在の心霊学者夫妻が体験した衝撃の事件を元に描いた作品となっていて、奇妙な現象が次々と起こり、それに悩む夫妻を描くホラー映画です。, 作品を観終わった後に、これが実在した話だと思うとさらに恐怖が増します。それだけとても濃い内容となっているので、心霊好きな方には堪らない作品となっています。興味がある方は是非チェックしてみてください。, [{"key":"種類","value":"幽霊"},{"key":"監督","value":"ジェームズ・ワン"}], 私はテレビで放映されたオカルト作品を見たことはありましたが,タイトルと内容の記憶が一致しないほどですから,興味はありませんでした。この作品は,他の作品と関連があり,見た方々の評価がそれなりに良いので,買わせていただきました。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51gxIzWMEoL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25AD%25BB%25E9%259C%258A%25E3%2581%25AE%25E3%2581%25AF%25E3%2582%2589%25E3%2582%258F%25E3%2581%259F%2B%255BDVD%255D%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25AD%25BB%25E9%259C%258A%25E3%2581%25AE%25E3%2581%25AF%25E3%2582%2589%25E3%2582%258F%25E3%2581%259F%2B%255BDVD%255D%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00BFZGK58?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00BFZGK58"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%25AD%25BB%25E9%259C%258A%25E3%2581%25AE%25E3%2581%25AF%25E3%2582%2589%25E3%2582%258F%25E3%2581%259F%2B%255BDVD%255D%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、森にある別荘で楽しく休暇を過ごそうとやって来た5人の若者たちは、地下室で偶然見つけた古文書を開いてしまい、テープレコーダーに録音されていた謎の呪文を再生してしまう。そして、それは死霊を呼び起こしてしまう呪文だった。, オカルト好きなら一度は観た方が良いおすすめのホラー映画となっています。古い作品ではありますが、その古さを感じさせないほど完成度の高い作品です。少しでも興味がある方は是非チェックしてみることをおすすめします。, [{"key":"種類","value":"ゾンビ"},{"key":"監督","value":"サム・ライミ"}], この時代の作品にしては逸脱しています。現代でも充分通じるクラシックなストーリー展開。狂気に満ちた世界観がとても衝撃的です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51Qc82xAV6L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2580%2590%25E3%2581%258A%25E3%2583%2588%25E3%2582%25AF%25E5%2580%25A4%2521%2B%25E3%2580%2591%25E3%2582%25BD%25E3%2582%25A6%2528DVD%2529%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2580%2590%25E3%2581%258A%25E3%2583%2588%25E3%2582%25AF%25E5%2580%25A4%2521%2B%25E3%2580%2591%25E3%2582%25BD%25E3%2582%25A6%2528DVD%2529%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B075YQXN4V?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B075YQXN4V"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2580%2590%25E3%2581%258A%25E3%2583%2588%25E3%2582%25AF%25E5%2580%25A4%2521%2B%25E3%2580%2591%25E3%2582%25BD%25E3%2582%25A6%2528DVD%2529%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], この作品は、連続殺人ゲームによる予想のできない展開と低予算ながらクオリティーの高さが話題を呼んだホラー映画です。, 特にグロさは一級品で、この作品を超えるグロい演出は今後現れないと言っても過言ではないほどの内容となっています。また、雰囲気もとても恐怖を誘うような空気感となっていて、一度観たらハマること間違いなしの作品です。興味がある方は是非チェックしてみてください。, [{"key":"種類","value":"人間"},{"key":"監督","value":"ジェームズ・ワン"}], 非常に面白い。唐突に始まる冒頭の展開で、登場人物の素性も状況も経緯も理由もわからない。それは観客も登場人物自身も同じで、一方的に突きつけられるルールと命の危険。罠の意味とシチュエーションの悪趣味加減が容赦なくて素晴らしい。, ここまで人気の洋画のホラー映画をランキング形式で紹介してきましたが、続いて洋画のホラー映画の選び方について紹介していきます。洋画のホラー映画を選ぶ際は是非参考にしてみてください。, 洋画のホラー映画といっても、たくさんの種類があります。ジャンルとしてはホラーとして一括りにされていますが、ホラーにはゾンビや幽霊、モンスターなど様々な種類に分けることができます。なので、自分がゾンビ物を見たいのか、幽霊物を見たいのかそのあたりをしっかり把握することから始めることをおすすめします。, ホラーの中で定番と言えるのがこのゾンビになります。ゾンビ物の作品は洋画のホラー映画の中ではとても作品数が多く、洋画のホラー映画と言えばゾンビというイメージが強いです。, また、ゾンビを題材とした作品は名作が多く、面白い作品がたくさんあります。さらに、ゾンビが爽快にやられることからストレス発散になるという理由でゾンビ物の映画を観るという方も中にはたくさんいます。, 洋画のホラー映画初心者の方は、ゾンビ物の作品からチェックしてみることをおすすめします。, ホラーと言えば幽霊とイメージする方は多いですが、洋画のホラーの場合は、幽霊というイメージはそれほど強くはないのが現状です。, 邦画の場合は、ホラーと言えば幽霊というイメージが強いですが、洋画の場合は、幽霊ではなくゾンビの方がホラーとしてイメージが強いです。, ですが、洋画の幽霊物の作品は、邦画に引きを取らないほど怖い作品が多いので、本当に怖い思いをしたいという方は、是非洋画の幽霊物の作品をチェックしてみることをおすすめします。, 洋画のホラー映画に出てくるモンスターは非常に怖く、人気があります。また、モンスターもとてもリアルに作っている作品が多いので、まるで本当に実在しているかのような錯覚になります。, それほど洋画のホラー映画でモンスターを出す場合は力を入れていて、それに続くようにストーリーにも力を入れているので、自然と面白い作品が出来あがっていきます。, モンスター物の作品も洋画のホラー映画初心者の方には手が出しやすくおすすめできる種類となっているので、興味がある方はモンスター物の作品をチェックしてみることをおすすめします。, 洋画のホラー映画は、人外の作品だけでなく、生きている人間を題材としたホラー作品も数多く存在します。しかし、生きている人間の作品は、ホラーにプラスサスペンスというものが付いてきます。つまり、事件が絡んだホラーということになります。, 人間物のホラー映画は、ストーリーをとても秀逸に作っているので、人外のような怖さはなくても十分にホラーを感じることが出来る作品がたくさんあります。興味がある方は是非チェックしてみてください。, 中々洋画のホラー映画を選べないという方は、監督で選ぶことをおすすめします。映画のジャンルにはそれぞれ有名な監督が存在します。そして、ホラー映画の中にも有名な監督は存在しています。なので、有名な監督をチェックして作品を選ぶというのも1つの手段となっています。, ジョージ・A・ロメロは、ゾンビ映画の祖とも言える有名な監督です。1968年公開の「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」にて、現行のゾンビ映画に登場する「人間を襲い、感染拡大していくゾンビ」の概念を初めて取り入れロングヒットとなりました。, その後もゾンビ映画の金字塔である『ゾンビ(1978年)』や、『死霊のえじき(1985年)』など名作ゾンビ映画を手掛けたほか、ホラーの巨匠であるスティーブン・キングが脚本を書き下ろした『クリープショー(1982年)』など、様々な作品を残しています。, 人気スプラッターホラーシリーズの第一作となった『ハロウィン(1978年)』で有名なジョン・ハワード・カーペンター。『ハロウィン』以外の彼の作品は『遊星からの物体X(1982年)』や『マウス・オブ・マッドネス(1994年)』などSF要素の強いものが多いことが特徴です。, また彼は、映画監督としては珍しく、音楽家としても活動しています。彼の作品を楽しむ際には、映画をより一層雰囲気のあるものにしている劇中音楽にも注目したいところです。, ダリオ・アルジェントはイタリアのホラーとサスペンス映画の巨匠とも呼ばれている監督です。最も美しいホラー映画とも言われる『サスペリア(1977年)』や『インフェルノ(1980年)』、『シャドー(1982年)』や『フェノミナ(1985年)』など、幾何学模様や色彩を多用したアートのような芸術性の高い映像が魅力です。, 70~80年代に大ヒットしたイタリア産ホラー映画はハリウッド映画とはまた一味違う「恐ろしさ」があります。イタリアン・ホラーの入門編として見てみるのはいかがでしょうか。, トビー・フーパーは、悪魔を題材とした作品が多い監督となっています。代表作には、「悪魔のいけにえ」や「悪魔の沼」、「ポルターガイスト」などがあります。, トビー・フーパーの作品の中でも「ポルターガイスト」は、特に人気のある作品となっているので、是非チェックしてみてください。, デヴィッド・クローネンバーグは、人体の変容や破壊表現などのボディホラーで有名な監督です。天才科学者がハエと融合してしまう『ザ・フライ(1986年)』やハゲ大爆発でおなじみサイキックバトルものの『スキャナーズ(1980年)』などが代表作です。, デヴィッド・クローネンバーグ作品は、エログロと狂気に満ち、変態的を通り越して芸術性を感じられる作品が多いです。気になった方はサスペンスなどホラー以外の彼の作品をチェックしてみるのも良いのではないでしょうか。, ルチオ・フルチもソンビ映画を代表する監督で、マスター・オブ・ゴアという肩書きを持っています。代表作には「サンゲリア」や「地獄の門」、「ビヨンド」などがあります。, ルチオ・フルチの作品も面白い作品ばかりとなっているので、興味がある方は是非チェックしてみてください。, サム・ライミの作品は、本当に怖い作品ばかりで、怖さを求めている方にはおすすめの監督となっています。「死霊のはらわた」や「呪怨」などの代表作があります。, 特に「呪怨」はリメイク作品となっていて、とてつもなく怖いと評判の高い作品となっています。興味がある方はチェックしてみることをおすすめします。, ウェス・クレイヴンの作品は、レイプ・リベンジホラーの『鮮血の美学(1972年)』やフレディシリーズ1作目である『エルム街の悪夢(1984年)』、『スクリーム(1996年)』などが有名です。, 彼の作品はホラーの「お約束」を踏まえた上で、あえてそれを裏切ったりひっくり返したりすることが特徴のため、ホラー映画は先の展開が読めてしまってつまらない、という方にもおすすめです。, ゴア表現が平気な方はジェームズ・ワンの作品を見てみるのはいかがでしょうか。猟奇殺人鬼ジグソウのゲームに巻き込まれる人々を描く「ソウ(saw)」シリーズや『インシディアス(2010年)』、『アナベル 死霊館の亡霊(2014年)』など多くのホラー映画を手掛けています。, 特に「ソウ(saw)」シリーズは他の作品でもオマージュやパロディがされる有名作品なので、一度見てみると他作の小ネタがわかるようになり面白いですよ。, アリ・アスターはアメリカの新鋭ホラー監督です。彼は『ヘレディタリー/継承(2018年)』で長編ホラー作品デビューを果たし、現代ホラー映画の頂点と評されました。長編作品はまだ2作しか世に出ていませんが、彼の作品は宗教や慣習などに因る「オカルトホラー」をベースにジャンルに縛られない恐怖を次々と感じさせてくれます。, 全編通して画面が明るいのに怖い『ミッドサマー(2019)』もそうですが、逃げ場のなさから生じる、発狂してしまいそうなじわじわとした厭な恐怖はトラウマになること間違いなし。また、画面構成や映像の芸術性の高さも魅力です。, 映画の製作会社にはビッグ6と呼ばれる6つの映画製作会社があります。有名どころの作品は全てこのビッグ6の制作会社のどれかに当てはまります。洋画のホラー映画を中々選ぶことが出来ないという方は、是非製作会社で選んでみることをおすすめします。, パラマウントは、多くの名作を生み出している映画製作会社です。映画黄金期からずっとトップを走り続けている製作会社で、このパラマウントで作られた映画にハズレはないです。, なので、洋画のホラー映画を選ぶ際もパラマウントで製作された作品を一度チェックしてみることをおすすめします。, ワーナー・ブラザーズは、ワーナー兄弟によって設立された製作会社で、映画の観る人でこの製作会社を知らない人はいないというほど、有名な映画製作会社となっています。, ワーナー・ブラザーズの作品もハズレのない名作ばかりとなっているので、洋画のホラー映画を選ぶ際はチェックしてみてください。, 20世紀フォックスのオープニング映像を一度は目にしたことがあるという方はたくさんいます。なぜなら、それだけその映像が20世紀フォックスを印象付けたからです。, 20世紀フォックスの作品も上記の2つの製作会社と並ぶほど、多くの名作を生み出しています。, ユニバーサルは、ホラー映画で今の地位を獲得した会社になります。成功してからもたくさんの名作を生み出していて、面白い作品を観たいという方はユニバーサルで生まれた作品をチェックしてみることをおすすめします。, コロンビアも大手映画制作会社で、低予算映画で地道な下積みを経てビッグ6の仲間入りを果たしています。現在はソニーに買収されて、ソニーの傘下に入っていますが、コロンビアで生み出された名作は確実に映画業界に大きな影響を与えています。, ウォルト・ディズニーは、誰もが知っている超が付くほどの有名な会社です。ウォルト・ディズニーでも多くの名作が生まれています。ウォルト・ディズニーの作品に興味がある方は是非チェックしてみることをおすすめします。, 以下の記事ではおすすめのディズニー映画をご紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。, 【世界中から愛される】ディズニー映画の人気おすすめランキング30選|セレクト - gooランキング, ホラー映画はたくさんあり古いものから新しいものまでたくさんありますがその中で惜しくもランキングにランクインしませんでしたが面白いホラー映画はたくさんありますのでそう行ったもののご紹介をしていきたいと思います。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51D8Ol2FNnL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07Q6N4XP5?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07Q6N4XP5"}], 台湾で製作された、いわば台湾ホラーです。タイトルや予算はB級映画のそれなのに、内容がとんでもなく面白い、最初から最後までダレることなくノンストップで走り続ける人間ドラマや、しっかりホラー風味の聞いた舞台設定などが特徴の映画です。, 主人公は頭が良い優秀な男子高校生ですがある日面白いからという理由だけでいじめに合います。教師に訴えても面倒ごとが嫌なのかなんなのか取り合ってくれないどころかいじめっ子と一緒に独居老人がたくさん集まるマンションのボランティアを手伝わせます。, そこで本作の怪物として登場する二体の怪物に出会い、あろうことか一体を捕まえて隠れ家でその怪物に拷問をし続けます。もちろんその中にはいじめられっ子の主人公も、そこから始まるスプラッタ映画、その怪物の正体や学園の皆の行方など、見所しかない映画です!, [{"key":"種類","value":"台湾ホラー"},{"key":"監督","value":"ギデンズ・コー"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51h4%2BPIjN6L.jpg"], ある雪の降りしきる日、父親が2人のまだ幼い娘を連れて大急ぎで車を飛ばしていました。その道中で事故にあいそれでも父親は2人を連れて何かから逃げるように歩き続け一軒の古びた廃屋に到着します。, 父親は銃を持ち自分を打とうとするのですがその銃先を娘に向けた瞬間に、化け物に殺されるというのが始まりのストーリーです。そして娘2人は父親を殺した化け物と共に生活を始めます。, ラビリンスやシェイプ・オブ・ウォーターでも有名になったギレルモ・デル・トモが監督をした暖かく、悲しく、そしてめちゃくちゃ怖いホラー映画です。化け物に育てられた子供達がどうなるのか、最後の結末など気になる見所満載のおすすめ映画です!, [{"key":"種類","value":"ホラー"},{"key":"監督","value":"ギレルモ・デル・トモ"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41TRrpQkrsL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00GT2WNCG?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00GT2WNCG"}], 名高い小児精神科医のマルコム、そんな彼に10年前に治療したビンセントという男が自宅を訪れるそして彼は「俺を治してはくれなかった」と言いマルコムを撃ち、自分自身もその銃で自殺してしまう。, マルコムは必死のリハビリでなんとか回復したが、それでも救えなかった事実やあの事件以降妻にも無視され始めイライラが募る、そんなマルコムの前にコールという少年が現れるコールにはなぜか死者が見え、そのことで学校でも「化け物」といじめられていた。, 母親にも理解されずコールは孤立してしまっていた始めは幽霊なんて懐疑的だったマルコムも救えなかったビンセントと重ね、コールのいう事を信用するようになり、どうして例がコールの前に現れるのかを2人で解き明かしていこうとする。, 「結末は決して誰にも離さないで」で有名なシックス・センス。あなたもきっと涙する、見るべき映画10選には必ずランクインする名作中の名作ホラーです。, [{"key":"種類","value":"ホラー"},{"key":"監督","value":"M.ナイト・シャマラン"}], ジャパニーズホラーとして今までのホラーの概念を覆したじっとりと薄気味悪く徐々に侵食していくかのような恐怖を描いた日本のホラーですが今でも十分に怖いものが多いです。そんな邦画のホラーをまとめたランキングのご紹介をします!, 自宅でも映画館のように映画を楽しみたいという方もいらっしゃるでしょう。例えば、プロジェクターやスクリーンを使うと大画面でより大迫力で映画を見ることができます。他にも映画をより楽しむために使えるアイテムがたくさんあります。そのようなアイテムは以下の記事でご覧いただけます。, プロジェクタースクリーンの人気おすすめランキング15選【2019年最新】|セレクト - gooランキング, プロジェクターの人気おすすめランキング20選【ビジネスや映画鑑賞で使える】|セレクト - gooランキング, ポップコーンメーカーの人気おすすめランキング15選【使い方も紹介】|セレクト - gooランキング, ポップコーンの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】|セレクト - gooランキング, ここまで洋画のホラー映画の人気ランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。洋画のホラー映画にはたくさんの種類があるので、怖くて、ハラハラドキドキするほど面白いものを見つけて、洋画のホラー映画を楽しんでみてはいかがでしょうか。, ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年07月07日)やレビューをもとに作成しております。.

.

高校野球 予選 戦績 15, Netflix ゴシップガール 似てる 4, 高島彩 子供 小学校 成蹊 18, メジャーセカンド 佐藤光 母 55, アップルミュージック 新曲 遅い 27, ドラえもんパーク 攻略 699 24, このまま君だけを奪い去りたい アニメ 主題歌 23, 針葉樹 あつ森 成長 36, 広島 迷惑防止条例 盗撮 5, ヤマハ シンクルーム スマホ 14, ディケイド カード 画像 4, 女々しくて Mp3 320kbps 5, 無印良品の家 オプション 価格 12, Hey Say Jump心に刺さる歌詞 9, 家紋 丸に並び矢 武将 5, クロスワード 1000 解答 9, 車 色 事故率 4, Codモバイル ホロ サイト 8, レクサス Ls 中期グリル 9, 楽天unlimit 通話 できない 8, 嵐大宮小説 み ちゃお 42, 中村倫也 女 役 9, 三菱電機 姫路製作所 2ch 4,