if (d.getElementById(id)) return; よりしっかりしたタイプの熟酒なら、やや温度は高め。 しかし、人それぞれ味覚や捉え方が異なることから、このような指標はあくまで目安にしかなりません。 var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; 味わいは、コメの旨味が活きており、味わい深くコク深い。後味に力強さを感じるのも特徴です。 合わせる料理の幅はとても広く、肉料理や味付けの濃い料理にもよく合います。, 濃醇で複雑な味わいが特徴的な熟酒は、日本酒の種類でいうと、古酒や秘蔵酒、長期熟成酒がこれにあたります。 そして熟酒は、長期熟成による濃醇で複雑なタイプを指します。, 軽快で爽やかな特徴を持つ爽酒は、日本酒の種類でいうと、生酒系の日本酒や、本醸造、普通酒、吟醸などが当てはまります。 醇酒は芳醇でコクがあるタイプ。 それが本記事でご紹介する「爽酒・薫酒・醇酒・熟酒」の4つのタイプです。, 「爽酒・薫酒・醇酒・熟酒」の4つのタイプを知ることによって、日本酒各銘柄の香りや味わいが大まかにわかるようになるかもしれません。 冷やしすぎると苦味が際立つことがありますが、爽酒の場合苦味成分も少なめなため問題ありません。, 爽やかで軽快な味わいの爽酒は、合わせられる料理の幅が広いことが特徴です。 全ての銘柄が4タイプのいずれかにハッキリとわけられる訳ではありませんが、これらを指標として用いることで、味わいの傾向がわかるだけでなく、適した飲用温度や(冷酒が熱燗かなど)、相性の良い料理をある程度知ることができます。, 4タイプそれぞれにどのような特徴があるのかは、文字のイメージどおりかもしれません。 kurandは日本酒・梅酒・果実酒・焼酎・クラフトビールなど日本のお酒を販売する通販サイト。お酒と出会う楽しさを提供する新しい酒屋の通販。お酒の通販サイトで日本酒・梅酒・果実酒・クラフトビールとの出会いをどうぞ。 日本酒の教科書|新星出版社 著・木村克己, [LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。, 新型コロナウイルス感染拡大問題など、社会を動かす様々な出来事があった2020年も後半に差し掛かり、あ…, 今、国内外で大注目となっているお酒、ジン。クラフトジンの台頭もあり大きな盛り上がりを見せています…, 今、世界的に盛り上がっているお酒、ジン。その製造拠点である蒸溜所も続々と新設されていますが、近頃…. Copyright ©  LiquorPage All rights reserved. 味わいは、とろりとした甘みや強い旨みを感じるものが多く、複雑かつ力強い、独特の味わいが魅力と言えるでしょう。 日本酒の新しい選び方|日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会

この2つ、実は日本酒のラベルに記載されている「日本酒の味わいを数値化した、ありがたい情報」なのですが、皆さんは知っていましたか?, この記事を読めば、きっと誰でもラベルを見ただけで「これは甘口の日本酒だ。」「これは辛口だ。」と、ある程度分かるようになるはずです。, 自分の理想の日本酒を探すのに役立つ知識なので、是非この2つの知識を身につけていってくださいね!, また、日本酒度と酸度以外にも「日本酒のラベルから味を見分ける」方法はあるのですが、それついてはコチラからどうぞ!, ※厳密には、人の味覚はそれぞれなので100%完璧!ではありません。ただ多くの方が、この見方でお酒の味わいをイメージしています。あくまで日本酒を選ぶ1つの基準として、参考にしていただけると幸いです。また、日本酒度や酸度がラベルに記載されていない日本酒もあります。, 日本酒度とは、日本酒の辛口・甘口の度合いを示す数値です。+であるほど辛く、−であるほど甘いとされています。, 日本酒度が、日本酒の辛口・甘口の度合いを示すのは、日本酒の甘さを決定付けるブドウ糖濃度により、日本酒度が変わるからです。, ここで、少し分かりづらいのが、日本酒度が+であるほど辛く、−であるほど甘い、というところではないでしょうか?, この+であるほど辛く、−であるほど甘いというところは、日本酒度の測定方法を知ると理解しやすいと思います。, 大前提として、ブドウ糖は水より質量が大きいのが特徴。そして、このブドウ糖と水の質量の違いを利用したのが、日本酒度の測定方法なのです。, 温度を15℃にした日本酒をシリンダーの中に入れて、その中にさらに日本酒度計という専用の比重計を入れます。すると、4℃の純粋の水と同じ重さの日本酒(比重=1)の場合、日本酒度計は日本酒度±0を示します。, しかし比重がそれより重い、つまりブドウ糖含有量が多いほど日本酒度計は浮くので−、比重が軽い、つまりブドウ糖含有量が少ないほど沈むので+を示します。, 酸度とは、日本酒の酸味や旨味を示す数値です。数値が高いほど濃厚辛口、低いほど淡麗甘口であるとされており、酸度1.4〜1.6を境に、それ以上なら濃厚辛口寄り、以下なら淡麗甘口寄りになります。, この理由の一つは、酸が持つ味を引き締める働きです。「酸=すっぱい」というイメージがありますが、日本酒の場合「酸=キレ」というイメージになります。, また、酸度は日本酒の味に酸味や旨味をもたらす、有機酸(乳酸、コハク酸、リンゴ酸など)の量を相対的に表す数値なので、数値が高いほど日本酒は濃厚な味わいになるとされているのです。, 例えば、日本酒度が同じお酒で比べると、酸度が高いほど甘味が打ち消され辛くて濃く、逆に酸度が低いほど甘くて淡麗に感じます。, 酸度は、日本酒10mlに含まれる酸を中和するために必要となる、水酸化ナトリウム溶液の量によって算出され、概ね0.5~3.0程度の数値となっています。, さて、日本酒度で辛口・甘口、酸度で酸味・旨味の度合いを判断できると説明しましたね。, もうお気付きの方もいると思いますが、日本酒の最終的な味わいは日本酒度と酸度の組み合わせで決まります。, ということで、日本酒度と酸度の組み合わせで日本酒の味わいがどのように変化するのか、簡単な図で表します。, 上記の表を見れば日本酒度と酸度を組み合わせて、それぞれの日本酒がどんな味わいか、想像できるのではないでしょうか。, 是非、自分の好みは「日本酒度◯度の酸度◯」といった感じで、今後の日本酒選びに役立ててください!, 普通の日本酒は、日本酒度が−3〜+3が平均です。ですが、なかには驚きの辛さ、甘さを誇る日本酒もあるので、超辛口&超甘口の日本酒をそれぞれ1本ずつ紹介します!, 山形県・秀鳳(しゅうほう)酒造場が醸した、超辛口の鋭いキレが最大の特長の香り高い日本酒が「梧桐(アオギリ)」です。, ラインナップは、「梧桐 大吟醸 超辛+10 生貯蔵酒」「梧桐 大吟醸 超辛+10 しぼりたて生酒」「梧桐 大吟醸 超辛+10」「梧桐 大吟醸 超辛+10 秋 一回火入れ」「梧桐 大吟醸 超辛+10 夏の生酒」など。(※時期によって、在庫のない商品もあります。), 味わいは、しぼりたてのフレッシュ感を活かした「梧桐 大吟醸 超辛+10 しぼりたて生酒」は淡麗ですが、それ以外は「どちらかというと濃い」というバランスに仕上げられています。, 1890年(明治23年)より始まった秀鳳酒造場。豊かな自然、清洌な水、和やかな心が醸す手造りの酒を、是非味わってみてください。, 「Te-hajime(テハジメ)」は、日本酒度-61の超甘口の日本酒です。アルコール度数は8%。低アルコールと、爽やかな甘味と柑橘系の果物のような酸味が特長の一本になります。, 「ライスワイン」をイメージするような、まるでリンゴに蜂蜜をかけたような新しく飲みやすい味わい、ソフトな甘みと個性的な風味がある「Te-hajime」は、”日本酒に初めて出会う方に、最初の一杯目に飲んでもらいたい“という思いで造られています。, 平成4年から造るお酒の全量を純米酒化、平成8年からは、地元加西市でとれたお米を100%原料に使用した酒造りを行っている同酒造の、原料米にキヌヒカリ(兵庫県産)を100%使用した超甘口の一本「Te-hajime」を味わってみるのはいかがでしょうか?, “甘い果実酒が好きで、日本酒には苦手意識がある”なんて方へのギフトにも是非ご利用ください!, 蔵元は、巧みにこの2つの数値を調整することで、「梧桐」のような超辛口の日本酒や、「Te-hajime」のような超甘口の日本酒を造っているのです。, 今回は上記の2本しか紹介できませんでしたが、KURANDのオンラインストアには、他にも個性豊かな日本酒がたくさんあります。, 「酒ガチャ」とは、ランダムでお酒を詰め込んだお買い得BOXです。中身は届いてからのお楽しみ。「KURAND 酒ガチャ」は、「なにが当たるかわからない。だからこそ楽しめる、新たなお酒との出会い。」をコンセプトに、お酒のお買い得BOXをお届けするという企画です。, 同梱されるお酒は、KURANDオンラインストアで人気の日本酒や果実酒が入っているので、飲んだことないタイプのお酒と出会う新しい体験を楽しんでいただけます。中には希少な超レア酒な大当たりの商品が含まれているかも。ぜひお試しください。, お酒の鮮度を保つため、必要に応じて

fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); いわゆる「淡麗」な味わいとも言えるでしょう。, なるべく冷やした方が、爽酒のみずみずしさや清涼感が活きます。 4タイプのうち、もっとも多くの日本酒が該当するタイプと言っても良いでしょう。, 爽酒は、香りは控えめですが、フレッシュで青々しいフルーツや菜類のような香りが特徴です。 精米歩合が高く(より磨いている)、比較的高価な日本酒が多い傾向にあります。, 華やかで香りの主張が強く、りんごやメロン、バナナと言った果物や、花やハーブなど、フルーティーで爽やかな香りが特徴です。 All rights reserved/日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)の提唱する「日本酒の香味特性別4タイプ分類」をもとに編集部にて作成▼薫酒(くんしゅ)香り高い日本酒のこと。果実や花のようなフルーティで甘い香りが特徴で、味わいは比較的軽快。色調は透明感あるものが多く見られる。主に、大吟醸酒系・吟醸酒系が当てはまる。薫酒が、海外での日本酒ブームを牽引している。▼爽酒(そうしゅ)清涼感あるすっきりした味わいで、香りは控えめの日本酒のこと。「淡麗」などと表現されることが多い。主に、普通酒系・本醸造酒系・生酒系が当てはまる。▼醇酒(じゅんしゅ)米のうまみやコクを感じさせるタイプの日本酒で、「ふくよか」という表現がぴったりとくる。主に、純米系・生酛(きもと)系・山廃(やまはい)系が当てはまる。“地酒”と呼ばれる日本酒の多くが醇酒のような味わいで、最も日本酒らしいタイプと言えるだろう。▼熟酒(じゅくしゅ)ドライフルーツやスパイスに例えられる複雑な熟成香に、とろりとした飲み口と濃厚な味わいを持つ日本酒。色調は、黄金色など黄色みがかっているものが多い。5年以上熟成したものが典型的で、高級ワインや高級ウイスキーが熟成を尊ぶように、日本酒も熟成させるとうまみがのってくる。, 以上を参考にして、飲食店や小売店で日本酒を注文する際は「フルーティな香りの薫酒」「清涼感あるすっきりした味わいの爽酒」「米のうまみやコクがある醇酒」「熟成感のある熟酒」などと伝えると、お店側もイメージを絞りやすくなるだろう。, 自分の好みがわからなければ、まずはこの4タイプを飲み比べしてみるといい。とくに唎酒師がいるお店なら、この4タイプ分類を理解しているはず。きっとその日のおすすめ銘柄を提案してくれるだろう。, さて、日本酒の「4タイプ分類」について少し勉強したところで、この分類を生み出した「日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(以下、SSI)」について紹介しよう。「SSI」は、東京都文京区小石川に拠点を構える「NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)」の提携加盟団体。日本酒、焼酎を中心に酒類の総合研究をおこない、その教育啓発活動を通じて、日本の酒文化の発展および日本食文化の継承発展に寄与するなどを目的としている。, 「日本酒には2000年ほどの長い歴史がありますが、今のように体系化されたのは平成に入ってから。まだ四半世紀しか経っていないんです。だから日本酒は新しいお酒だと思っています」。こう話すのは、「SSI」の専務理事・専務局長の日置晴之さん(写真下)。, 「SSI」の発足は、1986年に開かれた「第1回パリ国際ソムリエコンクール」がきっかけになる。現在、日本酒スタイリストとして活動する木村克己さん(SSI初代会長)がワインのソムリエ日本代表として同コンクールに出場した際に、諸外国のソムリエたちから「日本には、日本酒というワインと同じ醸造酒があるらしいが、それについて教えてくれないか?」と聞かれたのが発端だった。, 「当時、日本酒について何も答えられなく、自分たちの国のお酒をさておき、ワインに突っ走っていることに気づいたのです。お酒に詳しい我々が知らないんだから、一般消費者たちはもっと知らないだろう。であれば、我々が一から日本酒や焼酎を勉強して、発信していこうとなったのです」(日置さん)こうして1991年2月に「SSI」が設立された。木村克己さんをはじめ、現在「NPO法人FBO」理事長を務める右田圭司さんなど、当時の若手ソムリエたちが中心となり、日本酒を体系化していった。, 「インターネットも普及していない時代ですし、そもそも日本酒に関する本やテキストもない時代。メンバーが直接、蔵に行って杜氏さんと話をしたり、酒造りを体験させてもらったりして、消費者にとって必要な情報を仕入れていきました」と日置さんは当時を振り返る。当記事の前半部分で紹介した「日本酒の4タイプ分類」は、消費者に日本酒を楽しんでもらえるように、2万種類以上の日本酒のテイスティング検証を行った結果、生み出されたものなのだ。, ▲「SSI」オフィスに展示された日本酒の香味ポジショニングMAPちなみに日置さんも、もともとはワインのソムリエ。上記の諸先輩たちと設立当初より活動を共にしていた。まだヨーロッパの人たちが日本酒を知らない時代にフランスに渡り、約15年日本酒の普及活動を行っていた。, 現在「SSI」の主な活動は、消費者または飲食業・小売店従事のプロ向けに、お酒の教育を行うこと。たとえば、消費者向けには「日本酒ナビゲーター認定セミナー」「日本酒検定」がある。「日本酒ナビゲーター認定セミナー」は数時間の座学形式で、日本酒の専門用語や原料、製造方法、歴史などを解説し、テイスティング教材も付いてくる。講座の修了者には、認定証も授与される。「日本酒検定」は1~3級に分かれ、日本酒に関する知識・雑学を4択のマークシート方式で回答するもの。年1回の開催で、合格者には認定証が授与される。, 飲食業・小売店従事のプロ向けには「唎酒師」がある。日本酒は、種類ごとに最適な飲用温度や酒器があるため、もっともおいしく飲めるよう提供・販売できる日本酒のソムリエ認定資格のこと。試験は年数回実施。海外向けに外国語を用いて適切に日本酒の提供・販売ができる「国際唎酒師」のプログラムも展開し、現在約2,000人の外国人唎酒師がいるという。, ▲日本酒用酒器の展示もあるさらにその上の資格として「酒匠(さかしょう)」「日本酒学講師」もある。「酒匠」は、テイスティングの専門家向けの認定資格であり、「日本酒学講師」は、日本酒を広めるための講師向けの認定資格である。この2つは「唎酒師」の資格がないと、受講することはできない。そのほか「SSI」では、日本酒造りを体験できる蔵元ツアーを開催したり、蔵元と共同でパネルディスカッションを行ったり、蔵元を集めた試飲会型イベント「STYLE J. SAKE」なども実施している。, ▲日本酒原料のサンプルも展示されている日本酒に興味を持ったら、飲んでみるだけでなく、日本酒に関する勉強をしてみるのもいいかもしれない。, ▲SSIのオフィスにある「神棚」「SSI」のオフィスでは、日本酒や焼酎に関するパネルが展示され、関連書籍を自由に読むことができる。事前連絡をすれば、誰でも利用可能とのこと。日本酒や焼酎など、国酒を勉強したくなったら、「SSI」に行ってみよう。きっと知的好奇心を満たしてくれることだろう。<参考文献>・『新訂 日本酒の基』日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)著/NPO法人FBO・『酒仙人直伝 よくわかる日本酒』NPO法人FBO 著・『ゼロから分かる!図解日本酒入門』山本洋子著/世界文化社・『もっと好きになる 日本酒選びの教科書』 竹口敏樹監修/ナツメ社<編集協力>名久井梨香写真提供元(一部):PIXTA, 日本酒の味わいをどう表現する!? (function(d, s, id) { お酒はおいしく適量を。 特に3年以上の長期熟成酒でよく見られ、稀少性が高いため、値段も高価なものが多いです。, 4タイプの中ではもっとも個性的で、ドライフルーツやスパイス、キノコのような熟成感を感じる深い香りが特徴的です。 「この銘柄だから」や「純米吟醸だから」といったように、一概に判断できないのです。, これではよくないと、日本酒の味わいを、よりわかりやすくするために定められた指標があります。 今回は、日本酒の「日本酒度」「酸度」について説明していきます。 この2つ、実は日本酒のラベルに記載されている「日本酒の味わいを数値化した、ありがたい情報」なのですが、皆さんは知っていましたか? この記事を読めば、きっと誰でもラベルを見ただけで「これは甘口の日本酒だ。 白ワインに似た要素を感じます。, 基本的には冷酒が適していますが、冷やしすぎは禁物です。 日本酒の「味」が分かる「日本酒4タイプ分類」【日本酒の基礎知識】, 利き酒師・あおい有紀アナお忍びの店!「日本料理と日本酒」の新たな世界、南青山『てのしま』, 常連客から激ウマと話題の裏メニューは「火鍋」!夏限定で潜入可能!?完全紹介制の中華『CHUFANG』, 「五反田」は日本酒の新聖地!全国78蔵の美酒と旨いつまみが揃う『曲宴あぎ』で驚きのペアリングを体験. 基本的には味の濃い料理や、油の多い料理などと相性が良いです。, 【例 >> 豚の角煮、すき焼き、熟成チーズ、ビーフシチュー、甘酢餡かけ、麻婆豆腐など】, ここまで「爽酒・薫酒・醇酒・熟酒」の4タイプについて、それぞれの特徴を解説してきました。, このように、4つのタイプがそれぞれ全く違った特徴を持ち、相性の良い料理も全く異なることがお分かりいただけたと思います。 js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.10&appId=128158517769807"; どちらというと高めの温度の方が、旨味がふくらみキレも増すのでオススメです。, 醇酒は4タイプのうちもっとも食中酒に適しています。 ある意味もっとも日本酒らしい味わいがするタイプと言っても良いでしょう。, 醇酒は、基本的に様々な飲用温度に適しており、温度の違いによって味わいに変化があらわれます。 近年、再び脚光を浴びている日本酒。気軽に日本酒が飲めるバーや、日本酒を楽しむ野外イベントなども増えてきた。とはいえ、「日本酒は敷居が高そう」「飲んでみたいけど難しそうでよくわからない」と思っている人も多いのではないだろうか。, そこで本連載では、日本酒を詳しく知らない初心者の方に向けて、知っておきたい基礎知識から、日本酒を気軽に楽しめる飲食店やイベント、さらには注目の銘柄などを紹介していく。, 今回は、日本酒の「4タイプ分類」について解説する。記事の後半では、「唎酒師(ききさけし)※」などの資格認定を行っている「日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)」も紹介しよう。※唎酒師とは…日本酒のソムリエのこと。1991年にSSIによって制定された日本酒の販売・提供資格。, 飲食店や小売店で「辛口の日本酒をください」と言ったことはないだろうか。実はこれ、お店の人が一番困る表現であるらしい。というのも、辛口や甘口は曖昧な表現であり、人によって感じ方は異なるからだ。, ラベルに「辛口」と書いてある銘柄もあるが、これは日本酒度の数値が高く「糖分が少ない」という意味の表記であり、これが味わいそのものを示すものではない。むしろ、お米で作られた日本酒は、そもそも甘いお酒なのである。, また、たとえ同じ「純米酒」であっても、使用するお米の品種や精米歩合、使用する酵母、製造方法などが異なれば、香りや味わいは異なる。中には、同じ銘柄であっても使用するお米の品種が違うこともある。, では、どうやって好みの日本酒を注文すればいいのだろうか?そこで重宝するのが、日本酒の「4タイプ分類」(下図)である。日本酒は舌で感じる味わいだけでなく、香りも重要な要素。「味わい」を横軸に、「香り」を縦軸にとったマトリックス図を日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)が作成。その図をもとに、日本酒を「薫酒(くんしゅ)」「爽酒(そうしゅ)」「醇酒(じゅんしゅ)」「熟酒(じゅくしゅ)」の4タイプに分けている。, (C)Copyright Sake Service Institute. いわゆる「吟醸香」が強いタイプとも言えるでしょう。 味わいも、軽快で主張が控えめで、ミネラル感やみずみずしさを感じるサッパリした味わいが特徴です。 飲みやすくしたいのであれば、低めの温度にすることで、香り・味の主張を抑えることができます。, 香り・味ともに主張が強く、個性的な熟酒は、合わせる料理を選ぶ傾向があります。 実際に日本酒を飲んだレビュワーの皆さんによって投稿された10万件以上の日本酒レビュー・評価をもとに集計した、全国の日本酒ランキングです。様々な全国の日本酒から本当に美味しい日本酒ランキングtop50を発表!あなたが今日飲みたい全国の日本酒がきっと見つかります。 結局のところ、自分の感覚と客観的な指標とのバランスが大切なのかもしれません。, 【参考文献】

味わいは一転、爽やかなものが多く、辛口のものから甘口のものまで様々。 }(document, 'script', 'facebook-jssdk')); LiquorPageは世界のあらゆるお酒の情報を発信するメディアです。知ることでもっとお酒を楽しんでもらえるよう「分かりやすく丁寧に」情報をお届けします。.

.

高輪ゲートウェイ 芝浦側 出口 12, エクセル 予定表 共有 5, Gackt 車 ジャガー 9, 足汗 ヒール 滑る 5, Desmume チート 保存できない 38, 響けユーフォニアム 声優 変わった 4, 冒険 少年 勝者 誰 44, Mother 1話 Pandora 15, 個人携帯 業務利用 経費 33, マイスリー ベルソムラ 飲み合わせ 13, うなぎ 尾花 ホームページ 11, 大葉 病気 白っぽい 11, Fedex 日本からアメリカ コロナ 4, 鈍色の箱の中で ネタバレ 結末 12, シュガーソングとビターステップ 歌詞 コピー 16, 静岡県高校 内申点 一覧 19, 長野県 子犬 譲ります 19, オーシャンサイド レイチェル 変わった 17, 友達 友だち 保育 30, 秋田 ローカルタレント 男 7, 青春 ドラマ 名言 7, 診断メーカー お題 恋愛 9, ゼロワン 最終フォーム ゼロツー 28, 黒 狼 英語 7, ピタゴラ スイッチ Lineスタンプ 19, ビジネスメール 提案 社外 5, つるの剛士 子供 サプリ 4, うどんの歌 いないいないばあ 歌詞 11, 黄斑浮腫 注射 効果 4, ハンソヒ 100日の郎君様 インスタ 29, ラインハルト 加護 説明 50, 蚊取り線香 ラベンダー ゴキブリ 50, レポート課題 テーマ 例 59,