2018/11/1 サムネイル出典:釣りビジョンどうも、うめだ(@umesooooo)です。ロッドアンドリール3月号の「最強寒波VS吉田撃」という記事で吉田撃さんが冬の低水温期、特に寒波が効いた野池で取材されていたのでまとめてみました!冬の野池での立ち回り方に

さっきお会いした撃ちゃんと、すぐにテレビで会えるというのも、不思議な感じです。, アルデバランBFS XG 16で初フィッシュも釣れたし(別途記事書きます)、撃ちゃんと握手できたし、本当に今日は良い一日でした。, シマノ NEWアルデバラン BFS XG(2016モデル)で初フィッシュ!〜霞ヶ浦バス釣りレポート, 祝!SAKANA Magazine1周年!オリジナルステッカーをプレゼントします!!, 釣り針が刺さった時の正しい対処法→悪あがきせず、すぐに病院に行きましょう ※閲覧注意. これは梅雨〜秋口ぐらいまでのシーズンに有効なテクニックだが、バックスライド系ワームはその時期限定のアイテムになりがち。, また、「ロボ奥田」こと奥田学氏は、ファットイカにネイルシンカーを挿入してボトムをズル引きながらシェイクさせる「ボトムコンタクト」といわれるテクニックを行うときに、バックスライドワームとして有名な「ファットイカ」を使用している。, 僕が知る限りだと、バックスライドワームの用途で有効なテクニックとしてそこそこメジャーなのは、, バックスライド系ワームをバックスライド専用ワームとしてではなく、その他の釣りにも使っているのは非常に興味深い。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}). サムネイル出典:釣りビジョンどうも、うめだ(@umesooooo)です。ロッドアンドリール3月号の「最強寒波VS吉田撃」という記事で吉田撃さんが冬の低水温期、特に寒波が効いた野池で取材されていたのでまとめてみました!冬の野池での立ち回り方に この声、聞いたことがある。, 電話の内容が聞こえてくる。 2020/2/29 ol.addEventListener("click", 134: 釣りビジョンを見ながら番組批評164 (924) 135: 【コロナの巣窟】徳島の釣りPart29【トクソ】 (188) 136: 【乗合船】カワハギ釣り師が集うスレ 8【沖釣り】 (86) 137: 放課後ていぼう日誌(6) (126) 138: 釣りビジョンを見ながら番組批評168 (420) 2016年3月某日、関東某所にて。 目の前で電話をしている男性の声を聞いて、僕は「んんんん!!!???」となった。 この声、聞いたことがある。 電話の内容が聞こえてくる。 「関和さんが で釣ったらしい」 「光太郎さんもロケで 」 「アニキに××××で爆釣だと言っておいた」 撃ちゃんだ 吉岡進. 皆さんはじめまして! 11/30up! 吉田撃. var pf=document.getElementsByName('oekaki_thread1'); パドルっていうより、アーム。, ワームだけがデカすぎるということもなく、かといってシンカーだけが目立つということもなく、バランスの良いボリューム感。, 全体的にはややバルキーというか、「おぉ、良い感じでストロングやんけ」という感じ。ちょい強め。, やる気のあるエネルギッシュな魚を狙ったり、濁りが入ったポイントや、普通のルアーにスレてしまったタフなバスにバージンインパクトを与えたり…といった狙いで使用できそう。, バックスライドワームの一般的な使い方として最も有名なのは、ノーシンカーの逆付けセッティング。, 比重が重い方を下方にしてノーシンカーで使うことによって、バックスライドしながらフォールする。

document.getElementsByTagName('HEAD')[0].appendChild(oekaki_script); シャローカバーにいるバスは大きいしまるまる太っている。, 野池の水温よりインレットの水温が高い状況もある。 「関和さんが○○○○で釣ったらしい」 釣りビジョンで放送されている吉田撃さんのバス釣り、ランガンパニックのCM?ありますよね?あのCMのBGMというかCMの時にながれている曲は なんという曲ですか! if(!node.addEventListener)

初めまして 10/12up! if(!node.dispatchEvent) 更に食わせに特化させ1発を狙うならチェリーリグ。, ジャークベイトでは強すぎる場合はシャッドを使うこともあるが、デカバスを狙うならジャークベイトでやり切るのも一つの手。, 取材では冬の寒波に真っ向から勝負を挑んでおられました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ノーシンカーのバックスライド系ワームという使い方が基本のワームだが、吉田撃氏はチェリーリグやフットボールジグにも使用している。, バックスライド系ワームということでエビっぽい印象があるが、吉田氏はこのワームをチェリーリグに使ったり、フットボールジグのトレーラーに使用していた。, 同じバックスライド系ワームの、ゲーリーヤマモト「ファットイカ」(写真左)と比べると、ボムスライドはボディがやや平たいのがわかる。, ボディの印象はどちらかというと、ファットイカよりもファイボスのボディに近い雰囲気。, エビっぽいアームが付いている。

ガンクラフトの「ボムスライド」はこんな感じで使用するのがよさそう。, 僕はついつい盲目的に「バックスライドワーム=ノーシンカー」と決めつけてしまいがちなので、もっと思考を柔軟にして色々なセッティングでバスフィッシングを楽しみたい。, 型にはまらず「このワーム、この使い方もできるんじゃね?」的な感じで、柔軟に色んな使い方をしてみると、自分の釣りの幅がより広がるんじゃないか…と考察してみた。, 「まいんどくえすと」管理人の”たま”です。 何年か前のランガンパニックで、黒部川で釣ってましたよね。, その後、帰宅したら、ちょうど釣りビジョンでランガンパニックの新作放映日でした。